記事詳細

【シニアライフよろず相談室】在宅医療、栄養ケアで「食による」健康維持・増進に貢献 (2/3ページ)

 また、「せわのわ健康食堂&Cafe」では、管理栄養士が考えた栄養バランスの優れた食事を提供しています。定食メニューや旬のものを楽しんでいただく季節限定メニューのほか、キッズプレート、デザート・おにぎり、お弁当・お総菜などもご用意しており、子供からお年寄りまで、どなたでもご利用いただけます(営業時間9~21時、ラストオーダー20時半、年中無休)。なお、「せわのわ健康食堂&Cafe」は、通常では40人程度、新型コロナウイルス感染防止のための適切なソーシャルディスタンスを確保した状態でも20人程度を収容できる面積がありますので、セミナーやイベントを通じ、食育・健康づくり・疾病予防・介護などについての情報の発信拠点として活用するほか、多世代コミュニティーダイニングとして、地域の皆さまにより一層ご活用いただくことで、地域ぐるみの健康増進や地域社会の活性化に少しでも貢献できるよう、取り組んでいきたいと思っています。

関連ニュース