記事詳細

【スマートライフ×リアルライフ】見逃していた映画をじっくり楽しもう! オンデマンド配信で新しい生活様式 (1/2ページ)

 コロナ禍で、忠実にステイホームしている人も少なくないと思う。自宅に長くいると、その時間をどう使うかが大事になる。

 ずっとテレビをつけていても、コロナ関連のワイドショーとニュースが繰り返されるだけだ。気分も暗くなってしまうだろう。

 コロナの影響でテレビ番組も不足気味で、過去の番組の再放送や再編集したダイジェスト版を放送するといった編成でしのいでいる。だから見たいと思う番組は少なく、まして録画してまで楽しもうという気にはなれない。

 みんながそう思っているのか、動画のオンデマンド配信サービスが好調のようだ。Netflix(ネットフリックス)のドラマ「愛の不時着」が爆発的にヒットするなど、新たなトレンドも生まれている。

 オンデマンド配信では、サービスの利用者が見たいコンテンツを好きなように選んで楽しむことができる。

 YouTubeのような動画サイトもオンデマンドともいえるが、数分、長くても30分程度のコンテンツが、素人の作ったものも含めてごちゃ混ぜ状態なので、良質なコンテンツに出合うのは大変だ。

 その点、オンデマンド配信は映画や過去の人気テレビドラマなど、ある程度の品質が担保される。時間を持て余している人は、いい機会だと思う。オンデマンド配信で見逃していた映画をじっくりと楽しむといったことをしてみたらどうだろう。前述の「愛の不時着」は20回のドラマシリーズだから、全部見るには20時間以上が必要だ。

関連ニュース