記事詳細

【トップ直撃】老舗ITが誇る信頼と実績! 日本初の大学横断型受験ポータルサイト「ウカロ」に強み ODKソリューションズ・勝根秀和社長 (1/4ページ)

 新興企業が多いITの世界で、設立1963年という歴史を持つ老舗だ。半世紀以上にわたり、大学入試や証券業務など機密性の高いデータを大量に処理してきた信頼と実績は他の追随を許さない。証券金融グループ内の安定経営の時代から独立独歩となり、企業風土の改革を進め、新たな経営の柱としてデータビジネスに取り組んでいる。 (中田達也)

 

 --入試業務に強いことで知られています

 「設立当初の1960年代から、大学入試業務を受託しており、昨年は延べ約120万人の志願者データを処理しました。4年前に開始した日本初の大学横断型受験ポータルサイト『UCARO(ウカロ)』は、受験生の約半数にご利用いただいています」

 --ウカロの利便性は

 「ウカロに参加していただいている大学については、学校選びや志望校決定、出願、受験票の受け取り、合否発表、入学手続きまで一括して受験に関する手続きをウェブ上で完結させることができます。入試当日の雪など公共交通機関に影響を及ぼすようなことがあった場合、受験生に直接連絡を取ることも可能です。大学と受験生、保護者を結ぶプラットフォームになっています」

 --背景には教育や入試の変化も

 「グローバル人材を育成し、知識偏重型の教育を変えるという流れで、入試についても高校での活動履歴やボランティア活動を多面的に評価するなど、マークシート方式からどんどん変わっています」

関連ニュース