記事詳細

【トップ近況】「新しい価値創造が必要な時代を迎えている」 マツダ・丸本明社長

 「新しい価値創造が必要な時代を迎えている」と話すのはマツダの丸本明社長(63)だ。自動車業界では世界的にガソリン車規制の流れが加速。電気自動車(EV)が台頭しはじめ、自動運転といった次世代技術への対応も待ったなしだ。

 これまでエンジン技術を強みとしてきたマツダは、EVや自動運転などで遅れている部分があると認め「弱みを補完しウィンウィンの関係が築ける領域で、異業種も含め仲間作りを強化する」と他社との協業を模索する。

関連ニュース