記事詳細

「ヒーツ」から2年ぶり新銘柄! IQOS専用たばこスティック「ヒーツ・ピュア・ティーク」発売

 フィリップ モリス ジャパンは、加熱式たばこ「IQOS(アイコス)」専用たばこスティックの「HEETS(ヒーツ)」から「ヒーツ・ピュア・ティーク」(20本入り500円、税込み)を4日からIQOSオンラインストア、全国9店舗のIQOSストア、ヤマダ電機、ドン・キホーテの一部店舗で、11日からコンビニエンスストアを含む、全国の主要たばこ取扱店で発売する。

 「ヒーツ」ブランドから新銘柄が発売されるのは約2年ぶり。同商品はレギュラーの味わいとなっている。

 同社マーケティング&コミュニケーションズ・ディレクターのフィリップ・ルベル氏は今回の発売に際し、「調査の結果、新しくIQOSを使用されるユーザーのうち、半数以上がレギュラーテイストを求めていることがわかりました。こうした声に応えるべく、『ヒーツ・ピュア・ティーク』の発売に踏み切りました。同商品は、クセのない味わいのバランスの中にも、たばこ本来の味わいを重視した絶妙なやさしい味わいになっており、ほどよい強さでレギュラーの味わいを求めるお客さまにおすすめの銘柄です」と新銘柄について説明した。

 同社は『煙のない社会』の実現を標榜(ひょうぼう)しており、煙の出ない加熱式たばこ製品を積極的に展開している。今回の発売により、「ヒーツ」シリーズは全9銘柄に、そのうちレギュラーテイストは全4銘柄となった。