記事詳細

【トップ直撃】「お客さま目線」は“地球”規模! 自分が心底買いたい商品でないと説得力ない アース製薬・川端克宜社長 (4/4ページ)

 【お酒】「週に5日程度、料理に合わせて全般的に飲みます」

 【健康法】できるだけ歩くこと。「歩くのは嫌いではありません」

 【座右の銘】《強く想う事は実現する》

 「作家のジェームズ・アレンの言葉です。これをやろうと強く思うからそのプロセスを作っていくんじゃないですか。だから結局できなかったということは、強く思っていないということです。強く思っていたら根回しも準備もするでしょう」

 《継続は力なり》

 「これも最後まであきらめないことが大事だということです」

 【会社メモ】虫ケア用品(殺虫剤・防虫剤)や入浴剤、オーラルケア用品など生活用品の製造・販売を手がける。本社・東京。1892年木村秀蔵氏が大阪で創業、1925年木村製薬所設立、64年現社名に変更。70年大塚グループが資本参加、91年本社を東京に移転する。2005年東証2部上場、06年東証1部に。12年バスクリンを子会社化。19年12月期連結売上高1895億円。連結従業員数4180人(19年12月末現在)。

 ■川端克宜(かわばた・かつのり) 1971年9月生まれ、49歳。兵庫県出身。近畿大商経学部(現経営学部)卒業後の94年アース製薬入社。2006年営業本部広島支店支店長、09年営業本部大阪支店支店長、11年役員待遇営業本部大阪支店支店長、12年役員待遇ガーデニング戦略本部本部長を経て13年取締役ガーデニング戦略本部本部長、14年3月代表取締役社長に就任する。

関連ニュース