記事詳細

【ABS世代が「シニア」を変える】コロナ禍で働き方改革が加速 「不都合の多い働き方」リセットする時代がやってきた (1/2ページ)

 今回は情報ポータルサイトとサブスクリプションモデルを組み合わせた、ユニークなABS世代向け情報サービスを紹介します。

 以前に当コラムでも紹介した(一社)高齢者再就職支援センターの代表理事でキャリアコンサルタントの西村栄子さんが今月、キャリア&ライフサポートを行う「再就職のNコンパスネット」(https://saisyusyoku.net/)を開始しました。このサービスは、未来を今よりもっと自由に、もっと楽しく、もっと安心できるものにするための情報ポータルサイトで、定額制(サブスクリプション型)の再就職サポート講座も提供します。

 コロナ禍で、働き方改革は加速しました。正社員だけが理想の働き方ではない、一つだけの仕事では安心できない、やりたいことがあれば何歳でも副業としてチャレンジできる、出社せず地方に住んでも働ける…など。つまり、「不都合の多い働き方をリセットする」機会が強制的にやってきたのです。

 それに伴い、ABS世代の再就職はさらに活発になることが予想されます。人材会社もミドルやシニアの雇用に力を入れ始めました。しかし一度の面談で採用が決まることは少なく、運よく採用されても思った仕事とは違うなどの悩みを持つ人は少なくありません。また、不採用が続く人は再就職の相談や対策が不十分です。数ある求人案件からカードを引くだけでは、なかなか事は思うように進みません。Nコンパスネットは、そんな人たちの悩みに応えることを目指しています。

関連ニュース