記事詳細

新しい春に特別な一台! フィリップモリスの加熱式たばこ最新モデル「IQOS3DUO“プリズム”モデル」

 フィリップ モリス ジャパンは数量限定で加熱式たばこの最新モデル「IQOS 3 DUO “プリズム”モデル」(6980円、税込み)を22日より、IQOSオンラインストアや全国9店舗のIQOSストアなどの一部店舗で発売した。また、IQOSトレイの新作4種(各1980円、同)も同日から発売した。

 「“プリズム”モデル」は春に向けた新たな門出を前に「変わろう、鮮やかに新しく。」のコンセプトの下、光の当たる角度によってさまざまな彩りに変化するパープルを基調とした色合いのモデル。パッケージも特別仕様となっている。

 IQOSストアでは、同製品の発売を記念して22日から「PrisMuseum(プリズミュージアム)」も展開。店内ではディスプレーによるビジュアルを楽しむ体験や、来場者全員にコンセプトと連動したおしぼりとミネラルウオーターを提供。IQOS利用者対象のラウンジでは、スペシャルドリンク「ライチソーダ」の提供や、製品購入者に特典でミニハーブ缶もプレゼントされる。

 同社は「もっと『身近』なIQOSへ」というスローガンを掲げており、今後も喫煙環境の整備や、製品の開発を通し、成人喫煙者の加熱式たばこへの切り替え拡大を目指している。PMJのシェリー・ゴー社長は今回の発表に際し、「『“プリズム”モデル』は、新しい出会いや暮らしを想像し、変わることへの楽しみがふくらむ春にふさわしい、数量限定カラーとなります。新しい春に、特別な一台とともに、新しい変化や視点を探していただければ」と思いを語った。