記事詳細

【今日から始める10万円株】突然注目度が増した「NFT関連銘柄」の押し目を狙う 「マネックスグループ」 (1/2ページ)

 株式市場だけではなく、さまざまな話題に敏感な投資家の間で突如として注目を集めるようになった「NFT」。

 NFTとは、「Non-Fungible Token」の略語で、ブロックチェーンを使って作られた非代替性トークンのこと。

 といっても、暗号資産(仮想通貨)ではなく、ゲームやアート、不動産などの分野で実用化が進んでいる。NFTについての詳しい説明は割愛するが、とにかく今年に入り、特に注目されているキーワードの1つだ。

 NFT関連については、すでに株式市場で関連銘柄が物色されているが、まだまだ初動。今週の10万円株は、NFT関連銘柄を紹介していきたい。

 東証1部の「マネックスグループ」(8698)は、暗号資産を取り扱うコインチェックをグループ会社として抱えており、すでに投資家の間では暗号資産関連としても有名だ。24日には、NFTをコインチェックが取り扱う13種類の暗号資産と簡単に交換できるマーケットプレイスの提供を開始した。株価(29日)は874円と、8万円台で投資可能だ。

関連ニュース