記事詳細

ミント香る、強いメンソール PMJが発売「リル ハイブリッド」の専用たばこ新製品「アイスプラス」

 フィリップモリスジャパン(以下PMJ)は、加熱式たばこ機器「lil HYBRID(リル ハイブリッド)」専用たばこ製品「MIIX(ミックス)アイスプラス」を21日から、全国9店舗のIQOSストアや、コンビニエンスストア、たばこ取扱店で順次発売する。

 「リル ハイブリッド」は、韓国の大手たばこ企業KT&G製の加熱式たばこデバイスで、日本ではPMJが販売を行っている。たばこスティックとリキッドを組み合わせた、新しいテクノロジー(ハイブリッド テクノロジー)を搭載し、たばこスティックの味わいとリキッドによる蒸気(たばこベイパー)が新たな満足感を提供する。また専用の「MIIX」たばこスティックは、底がY字型になっており、たばこのカスなどが残らない構造。PMJが手掛ける加熱式たばこ「IQOS(アイコス)」同様、火を使わず煙も出ないため、紙巻たばこと比べて、有害性成分が大幅に低減されており、においが少ない。

 新製品の「アイスプラス」はミントが香る、強いメンソールが特徴。すでにスムースな吸いごたえの「レギュラー」、クーリングな爽快感の「アイス」、鮮やかでフルーティーな「ミックス」の3種類が販売されており、新製品の登場でリル ハイブリッドの専用たばこ製品は全4種の展開となる。「アイスプラス」は20本入りで500円(税込み)。

関連ニュース