記事詳細

【今日から始める10万円株】高値更新でチャートも魅力的な「新興市場の中小型株」 (1/2ページ)

 新型コロナのワクチン接種の進展に加え、東京五輪も開催の方向に向かっている。株式市場にもひとまず安心感が広がり、日経平均も2万9000円台固めに入ってきた。

 個別銘柄に目を移すと、物色の矛先は日替わりで変化しており、なかなか照準が定まらない。とはいえ、直近で年初来高値を更新している銘柄はチェックリストに入れておいた方がいいだろう。

 今週の10万円株は、直近20営業日以内に年初来高値を更新している東証マザーズとジャスダックの銘柄をスクリーニングにかけ、チャート的に引き続き注目できそうな銘柄を厳選した。

 ジャスダックの「ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング」(7774)は、培養技術を利用した再生医療等製品を開発し、医療機関向けに医療目的で製造販売している。6月11日には、自家培養口腔粘膜上皮「オキュラル」の製造販売承認を取得したことを発表したばかり。

関連ニュース