記事詳細

【令和を変える! 関西の発想力】“MBA俳優”の「おしり体操」で健康増進! 1分程度踊るだけで体中のリンパの流れが良くなる (1/2ページ)

 社会人に人気のMBA(経営学修士)。グローバル経済やマーケティングなど、幅広い専門知識を得た人に与えられるステイタスの高い称号です。取得するには膨大な時間を勉強に費やさねばなりませんが、今も多くの社会人がプライベートタイムを犠牲にしてMBA取得を目指しています。そこまで頑張る一番の理由は人生のアップデート。特に「人生100年時代」と言われる昨今、60代で定年を迎えても、さらにほぼ30年もの年月を自力で生きねばなりません。若いうちにMBAを取得してキャリアを磨き、定年後も安定した収入を得たいと思うのは当然でしょう。

 今春、55歳でMBAを取得した俳優の吉良浩一さんもそのひとり。約40年に及ぶ俳優人生をアップデートしようと2年前、同志社大学大学院に入学し、MBA取得とともに肩書を「MBA俳優」に一新しました。

 同時にMBA知識を応用したリンパケア体操「おしり体操」を考案し、自身のYouTubeチャンネルで公開しました。ちなみにこの体操、1分程度踊るだけで体中のリンパの流れが良くなる優れものだそうです。

 「体のリンパ管は血管の2倍、約20万キロもあって、常に不純物や毒を体外に排出するために働いています。その仕組みを分析して考案した『おしり体操』は、踊るだけでリンパの流れがよくなる健康メソッドです」と熱く語る吉良さん。

関連ニュース