記事詳細

【トップ近況】コロナ禍で「事業承継に注意」 譲り受けて起業する人向けにオンライン講座 日本政策金融公庫・田中一穂総裁

 日本政策金融公庫の田中一穂総裁(65)は新型コロナウイルス禍で「注意しなければならないのは事業承継だ」と語る。逆風を受け経営を断念する人が増えれば事業の引き継ぎが課題になる。継承したい人を引き合わせ、地域経済維持につなげる取り組みに注力する。

 8~9月には事業を譲り受けて起業する人向けにオンライン講座を予定。販売網など既存の経営資源の活用方法を指南する。「廃業を考える経営者を支えるのも日本公庫の役割だ」と強調した。

関連ニュース