記事詳細

粗大ゴミの解体に便利「解体のこぎり ニュースパッとソー」

何かと定期的に出る粗大ゴミ。捨てるのにお金がかかったり、指定の日に指定の場所に出す必要があるなど、粗大ゴミを処分しようとするとお金も手間もかかります。
この「解体のこぎり ニュースパッとソー」は、さまざまな素材の物を切ることができます。自治体のルールによっては、解体することで粗大ゴミではなく、通常の廃棄物として回収してもらえるケースもあります。処理代の節約につながるかもしれませんね。
※ゴミを廃棄する際は、居住地のルールをお守りください。

刃渡りは約19cm。刃には丈夫な炭素工具鋼を使用しており、ステンレス巻き物干し、カーペット、プラスチック、木材などのさまざまな材質の物を切ることができます。



※使用時は必ず安全手袋とゴーグルを着用し、ケガや事故には十分ご注意ください。切断物の破片や折れた刃が飛ぶ可能性があります。

通常ののこぎり同様に手前に引く時に切断が進むので、のこ刃を動かす際は、引く時に軽く力を込め、押し戻す時には力を込めずに返します。
※切るものの材質や形状により、切断しにくいものや、切断できないものがあります。破損やケガの原因となりますので、無理に切断することはお避けください。

刃の角度は3段階に調整でき、作業時の姿勢に合わせて選択が可能です。



カッターや包丁のようにすぐ切れるものではありませんが、大型廃棄物もコンパクトに切断できるので自治体のゴミ処理ルール次第では、処理費用を節約することができます。



使用しないときはコンパクトに折りたためます。折りたためば刃をしまえて安全。ドライバーなど他の工具と一緒に保管しておけます。



産経ネットショップで販売する「解体のこぎり ニュースパッとソー」の販売価格は2178円。産経ネットショップのご利用が初めての方が新規会員登録をすると、500円オフクーポンが使えるのでお得になります。
価格は全て税込み。価格や商品内容などの情報は掲載日時点のものです。<産経ネットショップ>

産経netShop

ゴトウ 解体のこぎり ニュースパッとソー 870429 ゴトウ 解体のこぎり ニュースパッとソー 870429