記事詳細

【働くみんなの相談室】改定のあった10月過ぎても最低賃金を下回っている…仲間と一緒に会社へ申し出ましょう (1/2ページ)

【Q】 時給800円で事務のパートをしています。ニュースで、私の住む県の最低賃金が「10月から822円になった」と聞きました。時給アップを期待したのですが、会社からは何の話もありません。コロナ禍で失業し、今の会社に採用されてまだ半年。自分からは切り出しにくいです。どうしたらよいでしょうか?

 (女性・40代)

 【A】 今でも822円に満たないようでしたら、最低賃金法違反になります。

 最低賃金法は、この時間額未満で働かせてはならないというルールです。都道府県ごとの「地域別最低賃金」と、特定の事業や職業ごとに設定される「特定最低賃金」の2種類あり、どちらも満たす必要があります。

 相談者がニュースで知ったのは「地域別最低賃金」と思われますが、毎年10月ごろ改定されます。今年度は全国平均28円と大幅に引き上げられ、すべての地域で時給800円を超えました。パート、派遣、嘱託など雇用形態にかかわらず、原則すべての労働者に適用されます。

 今年度の改定により、相談者の時給は、822円以上に見直されなければなりません。10月の発効日以降、822円未満しか支払われていないときは、その差額を雇用主に請求できます。

関連ニュース