記事詳細

【シニアライフよろず相談室】くらしのセゾンのお墓参り・清掃代行サービス「墓もりくん」 「行きたくても行けない」の声に対応 全国で提供し、面積に応じた値段設定 (1/2ページ)

 コロナ下では、「遠方のお墓になかなかお参りできず、荒れていないか心配」といった声も数多く聞かれた。クレディセゾングループの株式会社くらしのセゾンが手掛ける「墓もりくん」は、そんなお悩みを解決できるサービスだ。顧客サービス部ライフサポート課の崎原真理子課長に話を聞いた。

  

 「お墓が遠方にある」「仕事が多忙で時間が取れない」といった理由で、「お墓参りに行きたくても行けない」という声は年々増えてきています。「墓もりくん」は、そんなご家族の代わりに「墓守」としてまごころを込めて、お墓参りと清掃を承るサービスです。独自のネットワークにより、一部の地域を除き、全国対応が可能です。

 具体的なサービスの手順は以下の通り。まず、墓前で合掌し、作業前のお墓を写真撮影します(写真(1))。撮影終了後、墓石・香炉・花立てなどの水洗い、草取り、落ち葉の回収などの基本作業を行います。オプションサービスとして、お線香やお花を手向けたり、お供物をお供えしたりすることも可能です。一連の作業が終わったら、作業後のお墓を写真撮影(同(2))。再び墓前で合掌して作業終了です(ご供花、お供物は、鳥獣被害防止の観点から基本的に引き上げますが、ご要望におこたえいたします)。終了後、写真付きの報告書を作成の上、メールまたは郵便でご送付させていただきますので、作業の結果をしっかりご確認いただくことができ、安心です。

 最近は、「親が高齢でお墓の清掃は体力的に難しいので、対応をお願いしたい」といった、遠くにお住まいの息子さん、娘さんからのご依頼も増えています。

関連ニュース