経済・マネーの連載

株式フジ
株式フジ

来週から3月期決算発表本格化、投資家は好決算見通しに期待 半導体関連に妙味 「RS Technologies」「トリケミカル研究所」「トクヤマ」

 今年ここまで東京市場はいくつもの「懸念」をはね返してきました。米市場で個人投資家が集中売買を行い、一部銘柄の乱高下につながった「ロビンフッド事案」、米金利の急上昇(金利上昇は株価にネガティブと捉えられる)、ファミリー企業による高レバレッジ取引失敗により大手金融機関が損失を被った「アルケゴス事案」な…【記事を読む】