経済・マネーの連載

株式フジ
株式フジ

「米金利上昇」「北朝鮮」「加計学園」…市場は悪材料を織り込み済みか

 実は懸念材料はそれなりに出てきています。米国市場では米長期金利が一段と上昇し3%台に乗せています。金利の上昇はセオリー的には株価の上値を抑えるものです。また、雪解けが感じられた北朝鮮動向もやはり一筋縄ではいかないようです。北朝鮮の朝鮮中央通信は16日、すでに始まっている米韓軍事演習を理由として、板…【記事を読む】