経済・マネーの連載

経済快説
経済快説

裏口入学は「透明化」したらどうか 一般入試と寄付付きの合格者を別々に発表

 文部科学省の佐野太科学技術・学術政策局長が、助成金を支給することの見返りに次男を東京医科大学に入学させたとされる贈収賄案件は、考えさせられる点の多い事件だ。本人は今のところ容疑を否認しているが、報道通りなら自らが影響力を行使できる補助金を使って、息子の合格を買ったのであるから悪質だ。【記事を読む】