経済・マネーの連載

定年起業への挑戦 実践編
定年起業への挑戦 実践編

昭和40年代に流行したGSサウンドに光を 自らの「レコードレーベル」設立

 井上義之さん(63)は、大手メーカーを定年退職し精力的に音楽活動を展開している。井上さんは昭和40年代に流行したグループサウンズ(GS)に大きな影響を受け、退職後は当時GSのメンバーだった方たちと一緒に、もう一度GSサウンドに光を当てたいと考えていた。55歳ぐらいから、その夢を具現化しようと、会社…【記事を読む】