経済・マネーの連載

経営者目線
経営者目線
渡邉美樹

今年の日本経済の先行きに「悲観的」 ワタミ成長戦略と官製相場に警鐘

 中東情勢から波乱の幕開けを迎えたが、2020年の日本経済の見通しを年始、マスコミや中小企業経営者から多く質問された。経営者として「悲観的」に見て備える経営をするべきと答えている。一方、政府が昨年末出した、2020年度の経済見通しは、実質国内総生産(GDP)の成長率1・4%と、だいぶ「楽観的」に感じ…【記事を読む】