手軽に栄養価の高い野菜ジュースを 豆乳も作れる低速圧縮絞り方式 (1/2ページ)

2016.07.20

シャープの「ヘルシオグリーンプレッソ EJ−GP1」
シャープの「ヘルシオグリーンプレッソ EJ−GP1」【拡大】

 シャープが発売したスロージューサー「ヘルシオグリーンプレッソ EJ−GP1」は、青汁などを家庭内で手軽に作ることができる製品だ。市場想定価格は4万5000円前後(税別)。

 材料に葉物野菜を使用したジュースは、不足しがちなビタミンなどの栄養を簡単に摂取できることから、健康意識の向上とともに人気が高まっている。だが、一般的なジューサーなどで作ると繊維が残ったり、水を加える必要があるなどの課題があった。

 ヘルシオグリーンプレッソでは、1分間に32回転という「低速圧縮絞り方式」を採用。ゆっくりと食材を押しつぶすため、水を加えることなく食材の持つ水分だけでジュースが作れる。同社は「繊維をほとんど含まないため、口当たりがサラサラで飲みやすい。それでいて、葉物野菜が凝縮された栄養価の高い100%の青汁に仕上げることができる」という。

 高速遠心分離方式に比べて空気の混入が少ないため酸化しにくいという特徴もあり、トマトではペクチンが2倍残るなど、栄養素の残存量の多いジュースを作れる。

 また、「果物などとも、自由に組み合わせることができるため、小松菜にりんごを組み合わせて苦みを抑えたりといった工夫が自由にできる。小松菜とセロリ、赤パプリカを組み合わせることで、葉酸やビタミンA、ビタミンCのほか、必要な栄養をコップ1杯で摂取することができる」(同社)という。

 桃やキウイなど果肉の多い食材のほか、大豆など小さくて飛び跳ねやすい食材、しょうがなどの堅い食材など、高速ジューサーでは絞れなかった食材が絞れることから、手作り豆乳や、しょうがの絞り汁なども作れる。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。