音声書籍は高…くない! 月定額でデータダウンロードし放題の「オーディブル」 (2/2ページ)

2016.07.28

(1)アマゾンのサイトでオーディブルの無料体験を申し込む
(1)アマゾンのサイトでオーディブルの無料体験を申し込む【拡大】

  • <p>(2)登録後、スマホにオーディブルのアプリ(Android、iOS対応)をインストール。アプリを起動して登録済みのメールアドレスとパスワードを入力すれば利用可能</p>
  • <p>(3)30ジャンルの中から聞きたい書籍を探して「ライブラリーに追加」をクリックすると、自分の「ライブラリー」に追加される</p>
  • <p>(4)30ジャンルの中から聞きたい書籍を探して「ライブラリーに追加」をクリックすると、自分の「ライブラリー」に追加される</p>

 オーディブルに話を戻し、スマートフォンでの聴取方法を説明しましょう。

 まず、アマゾンのサイトでオーディブルの無料体験を申し込みます=画面写真(1)。これはパソコンからでもできます。すでにアマゾンに会員登録していれば、そのまま「無料体験に申し込む」をタップ(クリック)。まだ会員でないならアマゾンの会員登録を行います。

 登録後、スマホにオーディブルのアプリ(Android、iOS対応)をインストール。アプリを起動して登録済みのメールアドレスとパスワードを入力すれば利用可能です=同(2)。

 オーディブルにはビジネス書、旅行記・ガイド、時代文学など30ジャンルがあります。その中から聞きたい書籍を探して「ライブラリーに追加」をクリックすると、自分の「ライブラリー」に追加されます=同(3)(4)。

 スマホにオーディオブックが入ると、時間を有効に使えるようになります。電車やバスに乗っているときだけでなく、両手がふさがっているときでも耳は空いているので、いつでもどんなときでもイヤホンやスピーカーでオーディオブックが聞けます。

 オーディブルでは、再生速度が0.75倍(若干ゆっくり)から3倍速まで7段階の速度で聞くことができます。聞き流したいときには速く、じっくりと聞きたいときにはゆっくりと再生できるわけです。

 スマホやパソコンなどの画面で疲れた目を休めたいときは、耳から情報を入れることも考えてみましょう。あえて速く聞く「速聴」が脳トレになるという話もあります。なお、1つのアカウントで使える台数はAndroidとiOSで3台ずつ、合計6台までです。 (松本佳代子)

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。