上水樽文明さん 成功の鍵は「自分を律すること」

2016.08.09

上水樽文明さん
上水樽文明さん【拡大】

 上水樽文明(うえみずたる・ふみあき)さん(57)は、京都での学生時代、ある創業者の伝記に出合い、強烈な影響を受けて成長中のその企業に入社しました。そして、人に夢を与え、心を豊かにしたいという創業者の想いのもと、新素材を使った日用品などの販路開拓や、天然宝石と同一成分に育成したピュアな人工宝石の販売などに約33年間チャレンジしてきました。

 上水樽さんは55歳になり、独立を決意します。

 「会社についてはいい思い出しかありません。辞めなくてもずっといられたでしょう。しかし九州で暮らす親の面倒を見たいこと、また自分が抜けることにより後進にもっとチャンスを与えたいこと、そして自分は70歳、いや75歳まで働きたくて元気なうちに再スタートしたいと思ったことがあります」(上水樽さん)

 上水樽さんは2015年4月、合同会社オフィスTARU(http://office−taru.co.jp/)を設立します。前職で培ったジュエリーの企画販売がメーンですが、注力しているのは、生まれてくるお孫さんへの贈り物としてのジュエリー提案です。

 サラリーマン時代と違うことは、「自分を律すること」と上水樽さんは言います。

 「自宅で仕事をするのはなかなか自分を律しきれませんね。やはり毎日出かける習慣、業務や商談を行う『場』があった方がいいのではないでしょうか」

 お孫さんが生誕したときに宝石をプレゼントし、成人したときに感謝してもらう企画提案はお客さまに喜ばれ、事業として形になりつつあるとのことです。 (取材・構成:藤木俊明)

 ■片桐実央 起業コンサルタント、行政書士、FP、銀座セカンドライフ代表取締役。著書に『「シニア起業」で成功する人・しない人〜定年後は、社会と繋がり、経験を活かす〜』(講談社)。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。