「副業」でトレーニングしよう 定年後の「ゆる起業」見据え

2016.08.23

 定年後の「ゆる起業」を見据え、現金収入を得るトレーニングとして副業を検討してはどうでしょうか? もちろん会社である程度の副業が認められていればの話ですが、問題はどうやって副業を探すかです。これまで述べてきたように、自分がやりたいことに近い内容の副業を探すといいのですが、やりたいこと自体がはっきりしていない人は、自力で稼ぐトレーニングの機会と捉えて、まず副業情報の収集から始めましょう。

 アルバイト情報紹介サイトで探すのが近道です。信用できそうな大手のアルバイト情報紹介サイトで、「シニア」「副業」「ダブルワーク可」で検索すればかなりの情報が得られます。

 ところが、募集している仕事の多くは「軽作業」とか「配達」です。体を動かす仕事はちょっと…という方も多いでしょう。できたら、今まで従事してきた事務関係の副業がいいですね。

 ところが、近年そういうアルバイト情報紹介サイトでも「一般事務」での募集が目立つようになってきました。シニア向け、副業可、さらに時間の融通が利く内容で、自分のペースで業務を請けられるようです。パソコンを使ってデータ入力を行う作業がその代表的なものです。つまりはExcelを使う仕事になるのでしょう。いまや、どんなビジネスにおいてもデータの活用が必須ですが、FAXやアンケート用紙などの「紙ベース」の情報もまだ多いのです。

 シニアでもパソコンスキルのある人向け副業の募集はいろいろあります。ずっとパソコンで作業を行うのは、それはそれで大変ですが、体を使う作業よりいいという人は、試しに詳しいことを聞いてみてはいかがでしょうか。 (取材・構成:藤木俊明)

 ■片桐実央 起業コンサルタント、行政書士、FP、銀座セカンドライフ代表取締役。著書に『「シニア起業」で成功する人・しない人〜定年後は、社会と繋がり、経験を活かす〜』(講談社)。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。