歯周病に悩む日本人に最適な電動歯ブラシ 3万1000回の振動で歯垢除去 (1/2ページ)

2016.08.31

フィリップスの電動歯ブラシ「ソニッケアーガムヘルス」
フィリップスの電動歯ブラシ「ソニッケアーガムヘルス」【拡大】

 フィリップスエレクトロニクスジャパンが、9月上旬から発売する充電式電動歯ブラシ「ソニッケアーガムヘルス」は、同社が初めて、日本人のために開発した電動歯ブラシだ。市場想定価格は、1万5800円(税別)。

 厚生労働省の調べによると、25〜59歳の日本人成人のうち、実に84%が歯周病にかかっているという。

 誠敬会クリニックの田中真喜医師は「歯周病はもはや日本人の国民病ともいえる。だが、実際に定期受診している患者はわずか2・6%。少し血が出ても治まってしまえばそのままにしている人も多い。自覚症状がないままに静かに進行する病気であり、口臭が気になるなど、気がついたときにはかなり進行していることが多い。歯を喪失してしまうこともある病気であるほか、さまざまな全身疾患にもつながり、豊かな人生を奪うことにもなりかねない」と警告する。

 ソニッケアーガムヘルスは、こうした歯周病に悩む日本人に最適化した機能を搭載しているという。

 「手磨きよりも、ソニッケアーで磨いた方が口腔内の細菌数を減少させることができ、歯周病予防を含めた口腔ケアが可能。仕事が忙しく、歯磨きに時間が取れない現代人にとっても、効率的なセルフケアが行える強い味方になる」とする。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。