演技派のあなたに「代理出席」 トレーニングとして副業も

2016.09.27

 定年後の「ゆる起業」を見据え、トレーニングとして副業を検討してみては? とお話しするのですが、シニア向けの副業を探すのはなかなか大変ですね。

 そんな中「代理出席」という副業があります。結婚式やお葬式に親族や友人などの代わりに出席するアルバイトです。よくあるのが、結婚式で新郎側と新婦側の人数のバランスが取れない時に「しっかりした雰囲気を持った人に代理で出席してほしい」という依頼だそうです。

 例えば、会社の上司役や遠い親族役で出ることになるのでしょう。まさに、シニア世代に向いた副業ではないでしょうか? 体力も資格も要りません。衣装ぐらいでしょう。結婚式は土日に行われることが多いので本業とかぶる確率は低くなります。

 ただし、ある程度「演技」が必要となるでしょう。大企業の管理職役なら、それに見合った話ができなくてはなりません。これについては、みなさんは地で行けるかもしれませんね。また、新郎新婦の状況を把握し、トンチンカンな受け答えをしないよう予習することが求められるでしょう。その辺は代理出席派遣を行う会社が指導してくれるようです。

 報酬はさまざまですが、ご祝儀などはその派遣を行う会社が準備してくれるようです。それをのぞいた実質の実入りは数千円程度から数万円とバラツキがあるようですが、これは経験を積み、他のメンバーを指導したりできるようになっていくと上がっていくようです。

 さて、どのようにして探すかですが、ネットで「代理出席」と検索すると、さまざまな募集が出ています。内容をよく読んで信頼できそうな業者を探しましょう。 (取材・構成:藤木俊明)

 ■片桐実央 起業コンサルタント、行政書士、FP、銀座セカンドライフ代表取締役。著書に『「シニア起業」で成功する人・しない人〜定年後は、社会と繋がり、経験を活かす〜』(講談社)。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。