暑がりも寒がりも快適! 体感温度の差を認識する三菱ルームエアコン「霧ヶ峰FZシリーズ」 (1/2ページ)

2016.12.07

シニア層にもやさしい三菱電機のルームエアコン「霧ヶ峰FZシリーズ」
シニア層にもやさしい三菱電機のルームエアコン「霧ヶ峰FZシリーズ」【拡大】

 三菱ルームエアコン「霧ヶ峰FZシリーズ」は、子供に配慮したこれまでにないエアコンだ。市場想定価格は、4・0kWモデル(14畳用)で32万8000円(税別)。9・0kW(29畳用)までの6モデルを用意している。

 三菱電機独自の「ムーブアイ極(きわみ)」によって、同じ部屋にいる人の手や足、足先など、約1万8000エリアの温度変化を測り、個人ごとの温度の感じ方の違いを判断するのに加えて、新たに開発した独自のアルゴリズムにより、身長や姿勢などから部屋に子供がいることを判断。温冷感の違いを認識して、個別空調を実現する。

 「大人にとって25℃が快適な温度だとしても、温度調整機能が未発達な子供にとっては暑く感じる温度になる。子供と、寒がりのお母さんとでは、快適と感じる温度差が3℃もある。新たな霧ヶ峰では、それをカバーすることができる」とする。

 センサーによる表面温度の計測だけでなく、15年以上に渡る画像解析技術を元にして開発したアルゴリズムによって、体感温度の差を認識することに成功。左右独立駆動のパーソナルツインフローにより、同じ部屋にいる温冷感が異なる大人や子供に合わせて、2つの気流で、2つの温度を実現。足もとの温度で最大5℃差、体感温度で最大3℃差の異なる温度空間を作り、それぞれに快適な環境を作り上げるという。同社がエアコンのフローの構造を変更したのは実に半世紀ぶりだという。

 暖房時には、子供を検知すると、子供の少し手前に温風を送ることで、背の低い子供の顔に、直接風が当たらないようにし、子供に最適化した温度にする。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。