まずは自分の健康管理から 会社員なら1カ月入院しても何とかなるが…

2017.01.17

鈴木秀一郎さん
鈴木秀一郎さん【拡大】

 鈴木秀一郎さん(59)は音楽の仕事に関わりたくて大手音響メーカーに入社。企画、マーケティングを担当してきました。しかし、会社の業績は振るわず、57歳の時に早期退職に応じました。退職後、東京都の起業セミナーに参加し、その縁で私(片桐)が会社設立のお手伝いをしました。

 「退職後は宮仕えではなく、自分でやっていきたいとぼんやりと思っていました。やりたいことが、起業セミナーでより具体的になりました」(鈴木さん)

 鈴木さんは、やはり音楽に関わる事業をしたいと考え、2014年にハイレス・ミュージック株式会社(http://www.hires−music.jp/)を設立。英メリディアン・オーディオ社の高級ハンドメイド・オーディオ製品の輸入販売を始めました。メリディアン社の音響システムは高級車にも採用されており、音にこだわりのある人が顧客です。

 「会社員時代と違い、エンドユーザーと直接やり取りできるのは楽しいですね」という鈴木さんの会社は、設立3期目に入っています。

 「トントンまでもう少しというレベルですね。しかし、固定費もそんなにかからないですし、やっていけそうです」

 独立当初は英国との時差があり、やり取りが大変でした。会社員時代との生活リズムの違いも感じたそうですが、最近は慣れたと言います。

 「起業してやっていくためにはまず健康管理ですね。会社員なら1カ月入院しても何とかなりますが、起業するとそうはいきません」

 取材後、鈴木さんは都内の得意先回りに元気に出かけていきました。 (取材・構成 藤木俊明)

 ■片桐実央 起業コンサルタント、行政書士、FP、銀座セカンドライフ代表取締役。著書に『「シニア起業」で成功する人・しない人〜定年後は、社会と繋がり、経験を活かす〜』(講談社)。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。