メルセデス・ベンツ日本の上野社長「昨年超えができる立ち位置」

2017.03.07

メルセデス・ベンツ日本の上野金太郎社長
メルセデス・ベンツ日本の上野金太郎社長【拡大】

 2016年の販売台数が4年連続で過去最多を更新したメルセデス・ベンツ日本(東京)の上野金太郎社長(52)は17年の見通しについて「SUV(スポーツタイプ多目的車)も人気で、昨年超えができる立ち位置だ」と力を込める。17年も新型モデルを相次ぎ投入し、シェア拡大を目指す。

 販売台数が伸びることで高級車としてのブランド力低下も懸念されるが「市場で戦える商品を投入していく」と強調。「各モデルで必ず一番のプレミアムな位置を維持する」と力説した。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。