まるで家具!部屋に溶け込むデザイン シャープの「プラズマクラスターイオン冷蔵庫」 (1/2ページ)

2017.03.15

シンプルなデザインを採用したシャープの冷蔵庫
シンプルなデザインを採用したシャープの冷蔵庫【拡大】

 目指したのは家具のような冷蔵庫−。

 シャープがそう語るデザイン重視のプラズマクラスターイオン冷蔵庫2機種が発売されている。

 シャープでは、これらの製品を「単に食材を保管するモノではなく、家具のように部屋にマッチする形を提案する冷蔵庫」と位置づける。

 容量137リットルの小型ガラスドアモデル「SJ−GD14C」は、スクエアを基調としたインテリアに溶け込むシンプルなデザインを採用したのが特徴。市場想定価格は6万5000円前後(税別)。

 ドア上部の厚みを薄くすることで、いままでにない、すっきりとした天面を実現しながらも、強度を維持。ハンドルをつけずに、まるで一枚の板にみえるようなデザインを実現している。

 ハンドルがないため、引き出し部の引っかかりにもこだわりをみせ、ドアの厚みや指の引っかかり方が最適な丸みを導き出すために、いくつものサンプルを作って検証を行った。

 「一般的には指が引っかかる部分は、8・5センチの高さと“R2・0”の丸みがいいといわれていたが、それを今回の製品で6・8センチに低くしながらも、“R1・2”の丸みとして、指のひっかかり感を高め、引き出しやすいようにした」という。

 もうひとつの容量350リットルの中型ガラスドアモデル「SJ−GW35C」は、ガラスドアの平滑面を強調するデザインを採用。主張を抑えた周囲にとけ込むピュアホワイトとメタリックブラウンの2色を採用している。市場想定価格は16万円前後(税別)。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。