休刊した雑誌をまとめて閲覧できる 都立多摩図書館「東京マガジンバンク」

2017.03.28

都立多摩図書館「東京マガジンバンク」
都立多摩図書館「東京マガジンバンク」【拡大】

 今年1月に移転した都立多摩図書館。JR西国分寺駅南口を出てすぐに左に折れ、ガードをくぐり約7分で着く。公立図書館で国内最大級規模、1万7000タイトルの雑誌を持つ「東京マガジンバンク」が特筆ものだ。

 入館すると、展示ウォールには1922年の「サンデー毎日」、56年の「週刊新潮」など多種類所蔵の創刊号コレクションが並ぶ。中でもオレンジ世代には「ぴあ」(72年)や「Hot−Dog PRESS」(79年)、「FOCUS」(81年)などが懐かしいだろう。また、「Swing Journal」や「宝島」など、ここ数年で休刊した個性豊かな雑誌群も飾られ、復刊してほしい1誌を利用者アンケートで募る。

 一般的に図書館で面倒なのは閲覧冊数制限だが、ここでは同一タイトルの連続した号を数年分まとめて利用できる。古い雑誌はデジタル収蔵する館も多い中、同館では紙のまま保存されている。

 例えば65年当時、3誌が拮抗していた週刊漫画誌「少年マガジン」「少年サンデー」と「少年キング」を借り出し「ハリスの旋風」や「伊賀の影丸」、そして「サイボーグ009」をざらざらした紙のまま読むと少年時代に戻った気分になる。 (矢吹博志)

 ■都立多摩図書館「東京マガジンバンク」(東京都国分寺市泉町2の2の26)月〜金曜日10〜21時、土日祝日10〜17時30分 休館日は原則毎月第1木曜日ほか(詳細HP参照)

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。