“万能”靴 仕事に遊びに、晴れても雨でも履いて安心 (1/2ページ)

2017.04.16

プリュス バイ ショセの「トラベルシューズ バイ ショセ」ブランドの靴
プリュス バイ ショセの「トラベルシューズ バイ ショセ」ブランドの靴【拡大】

 諸兄は旅先ではどんな靴を履いているだろうか。個人旅行だと革底は滑るし雨にあえば靴底から雨が浸みこんでくるからゴム底のウオーキングシューズだろう。機能がいっぱいのハイテクシューズは、ジーンズやスポーツウエアには良いがウールやコーデュロイのパンツでは考えものだ。シンプルなウオーキングシューズであっても、夜に着替えてきちんとした店で食事となるとそれでは具合が悪い。

 また海外出張ではどしゃぶりの雨に遭遇することを考えても、靴は重いしかさばることを考え一足で押し通しているのがほとんどだろう。当然だがその一足はゴム底が望ましいし、紐結びタイプを選ぶことが大切だ。機内で長時間履くことを考えると、スリップオンタイプだと足がむくんできつくなって困ることも少なくない。紐結びタイプだとそんな時に調節することができるので便利。

 とはいえ履きっぱなしの靴だと毎日手入れをしていればよいが、ざあざあ雨に降られて靴がびしょぬれでは気持ち悪いし足元が不安で仕方がないだろう。せっかくのスタイルが靴のせいで台無しになってしまってはたまらないし、旅先で足元を見られても困る。

 ビジネスにも個人旅行にも使え、しかも雨に降られても平気な靴があればと探していて見つけたのがプリュス バイ ショセ((電)03・3716・2983)の「トラベルシューズ バイ ショセ」ブランドのもの。染色時から革にフッ素樹脂をからませ、さらに革の表面に防水加工を施してあるので水をはじき内部まで浸透しないが空気を通すので通気性にも優れていて、しかもソフトな風合い。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。