宿泊先の設備と接続できれば…スマホ1台で出張も可能に!? (1/2ページ)

2017.05.09

スマホとBluetoothでつながる機器が増えている
スマホとBluetoothでつながる機器が増えている【拡大】

 iPhone7からイヤホン端子がなくなったことが影響してか、Bluetoothイヤホンやヘッドホンが売れ行きを伸ばしているそうだ。Bluetoothというのは、ほぼ10メートルくらいの近距離を想定した無線通信の規格で、いまや、ほとんどすべてのスマートフォンが対応している。イヤホンとスマートフォンをBluetoothで結ぶことで、オーディオをワイヤレスで楽しむことができるわけだ。

 もちろん、外部スピーカーもBluetoothに対応していれば無線で音楽を飛ばして楽しめる。昔はちょっと長い出張には小型のスピーカーを持参して、滞在先のホテルなどで音楽を楽しんでいたものだが、最近のホテルでは枕元のラジオ兼目覚ましがBluetoothに対応していて、持参しているスマホとつなぐことができる所もある。

 ただし、スマホと外部スピーカーなどを接続するには、ペアリングという作業が必要になる。ペアリング自体は簡単なのだが、ホテルなどの設備には説明書がないことが多く、ペアリングモードにする方法がわからない。それどころかアラームをセットすることすら面倒くさくて、結局は放置ということも多くなる。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。