将棋界にブーム巻き起こす藤井四段 優れた才能は早くから社会に活かそう (1/2ページ)

2017.05.11

将棋界にとどまらないブームを巻き起こしている藤井聡太四段
将棋界にとどまらないブームを巻き起こしている藤井聡太四段【拡大】

 史上最年少の14歳2カ月でプロの将棋棋士となる資格を得た藤井聡太四段の快進撃が話題だ。目下、プロデビューから公式戦16連勝中であり、デビュー以来の連勝記録を更新中だ。

 藤井四段の才能は、アマチュアの一将棋ファンにすぎない筆者から見ても素晴らしい。大人びた正統派の戦法選択だが、しばしば派手な手が飛び出し、特に勝負を決める最終盤では解説の一流棋士が感心するだけでなく、人もうらやむような鮮やかな手際を見せる。

 藤井四段は、詰め将棋の回答選手権で、今年を含めて3連覇という実績を持つ。プロ棋士の間でも終盤の信用が絶大だ。対戦相手は、彼を相手に不利になると早く諦めたくなるだろうし、優勢でも最後まで気が抜けない。

 将棋界としては、数十年に一人クラスの大天才の登場だ。

 藤井四段の場合、活躍のフィールドが将棋だったので、早くプロになることができた。非公式戦ながら羽生善治三冠を含む7人の強豪との対戦が組まれるなど(6勝1敗だった)、将棋界も、彼の才能とスター性を活かそうとしている。

 他方、数学・物理などの学問研究や、プログラミング・医療・料理などの技術、さらにビジネスの世界でも、将棋における藤井四段のような才能を持った人物は時々現れているはずだ。彼らは、社会の宝ともいうべき人材だが、意外にその名が知られていないし、若くして大きな実績を上げたという話を聞かない。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。