相模湾一望、富士山も望める絶景の応接間 「旧吉田茂邸」でタイムトラベル気分を

2017.05.23

旧吉田茂邸
旧吉田茂邸【拡大】

 神奈川・大磯といえば大磯ロングビーチと吉田茂邸を思い出す。幼少時、浮輪を抱え訪れて以来、50年ぶりに降りる駅は昭和が冷凍保存された雰囲気。駅前は洋食喫茶がぽつんとあり、タイムトラベル気分だ。

 サンフランシスコ平和条約を結んだ戦後大宰相の邸宅は2009年に火災焼失したが、このほど復元。4月から一般公開が始まった。駅からは優に30分かかるが、沿道の井戸や丸ポスト、廃虚となったレストランなど見つつ、徒歩で目指したい。

 やがて現れる同邸は周囲の日本庭園も含むと約9000坪。昭和30年代に建てられた吉田五十八設計によるアール・デコの要素を取り入れた直線的な建物が見もの。

 書斎には官邸と直接つながったダイヤルのない黒電話(レプリカ)もある。

 圧巻は賓客をもてなしたという2階の応接間。相模湾が一望でき、箱根の山々や天気が良ければ富士山も望める。新館は、風呂にシャワー、室内に空調、エレベーターを備える計画もあったとか。

 新しいものを取り入れるのにも貪欲であったろう横顔がのぞく。 (矢吹博志)

 ■旧吉田茂邸(神奈川県中郡大磯町西小磯418)9時〜16時30分(入館は16時まで)一般500円、中高生200円 休館は月曜日(祝日の場合は翌日)・毎月1日・年末年始 問い合わせは大磯町郷土資料館((電)0463・61・4700)

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。