今の市場は「軟調」ではない 狙い目はディフェンシブ株、力強い動きの「森永製菓」「江崎グリコ」「亀田製菓」 (1/2ページ)

2016.10.21

連載:株式フジ

 日経平均は引き続き高値圏にあります。この一言をみて「フムフムそうだ」と思われる方は実は少数ではないでしょうか。多くは「軟調だ」というイメージを持たれているのではないでしょうか? もしそうだとすると株式市場に対する見方を転換していただかなければならないかもしれません。株式市場に対する見方は急上昇しているとき以外は「ダメだ」と言われるものなのです。高値をキープしていても上値を追う状況でなければ「良くない」ということになるのです(私の感覚です)。

 足元、日経平均は目立って上げてはいないものの下げてもいないのです。株価の動きを客観的に判断すれば決して悲観するものではないでしょう。実際、先週の当欄で取り上げた3銘柄もヒットになりました。「神戸物産(3038)」は13日終値3280円→19日高値3645円と急伸! このほか「ゲンキー(2772)」は同4105円→同4300円、「三菱ガス化学(4182)」は同1513円→同1547円の動きです。この3銘柄だけで市場のすべてを語ることはできませんが、それなりに上げている銘柄があることの証明ではないでしょうか。どこに資金が向かっているだろうかという視点で銘柄を選択していくことになります。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。