「トランプノミクス」期待で日米株式市場は強い動き 自動車、医療機器にも半導体部品フェローテック広がり期待 (1/2ページ)

2017.03.04

 日米株式市場ともに非常に強い動きとなっている。1日は、6営業日ぶりに主要な米株価3指数がそろって最高値を更新した。トランプ米大統領の議会演説を受け、議会の協力を得て「トランプノミクス」が実現に向かうとの期待が高まったためだ。

 また、FRB(米連邦準備制度理事会)高官から早期利上げに前向きな発言が相次ぎ、3月14〜15日のFOMC(米連邦公開市場委員会)での利上げ観測が一段と強まり、米長期金利が上昇し、外国為替市場ではドル高・円安基調だ。米株高、円安という追い風を受け、2日の日経平均も昨年来高値を更新するなど強い動きとなっている。また、1日の日経ジャスダック平均株価は1991年7月4日以来およそ25年8カ月ぶりに、節目の3000円を突破した。このように、個人を取り巻く投資環境は極めて良好だ。

 まず、フェローテック(6890)は、「サーモモジュール」が従来のエレクトロニクス分野のみならず、「自動車」(ヒート・クールシート、ヘッドアップディスプレー)、「医療機器」(血液分析装置、遺伝子増幅器、生態試料検査装置、インキュベータ、試薬保冷機)などに広がってきており、今後の成長が期待できることが注目ポイント。なお、「サーモモジュール」とは、ペルチェ素子、または熱電素子とも呼ばれる半導体ベースの電子部品であり、コンパクトで効率の良いヒートポンプとして機能する。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。