セキュリティー強化のニーズ高まり市場さらに拡大 アセンテック増収見込み、エルテス「マイクロソフト」と事業提携、好業績&高成長グレイステクノロジー (1/2ページ)

2017.05.13

 足元の日経平均は非常に強い動きを続けている。フランス大統領選でマクロン氏が勝利し、フランスがユーロ圏から離脱する「Frexit」(フレグジット)懸念が大きく後退したことをきっかけに、海外投資家が日本株を買い増しているためと観測されている。また、4月の米雇用統計が市場予想以上に改善したこともあり、FRBが6月のFOMCで追加利上げに踏み切るとの観測が強まった。この結果、米長期金利が上昇し、外国為替市場で、円安・ドル高が進行している。これも日本株の追い風になっている。

 まず、アセンテック(3565)は、セキュリティー強化のニーズの高まりが注目ポイント。仮想デスクトップなどの最新技術による利便性向上とセキュリティー強化を実現するソリューションは、近年、金融機関や官公庁、自治体だけでなく業種を問わず企業からのニーズが高まっており、市場はますます拡大している。

 具体的には、仮想デスクトップ専用端末であるシンクライアントは2018年1月期予想では前期比36・1%増の11億円と増収を見込んでいる。このうち、特に、シンクライアント端末のAtrust製品の引き合いが強く、前期比69・8%増の5億円の増収を見込んでいる。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。