セキュリティー強化のニーズ高まり市場さらに拡大 アセンテック増収見込み、エルテス「マイクロソフト」と事業提携、好業績&高成長グレイステクノロジー (2/2ページ)

2017.05.13

 次に、エルテス(3967)は、日本マイクロソフトのMicrosoft AzureのAIを活用したデジタルリスクを検知・解決ソリューションを今年11月にサービス提供を開始し、ソーシャルメディアのリスク解析事業において連携していく。これが注目ポイント。また、5月31日を基準日として、普通株式1株につき、2株の割合をもって分割する。投資単位当たりの金額を引き下げることにより、同社株式の流動性向上と投資家層の拡大が図られる点も魅力だ。なお、18年2月期通期業績予想は、売上高は18億円(前期比30・4%増)、営業利益は2・4億円(同30・7%増)の見通し。

 そして、グレイステクノロジー(6541)は、好業績・高成長が注目ポイント。前17年3月期は既存マニュアルヘの改善提案、コンテンツのデータベース化、効率的な流用への取り組みをはじめとしたクラウド型マニュアルマネージメントシステム(MMS)であるe−manualの導入促進を積極的に行った。そして、今18年3月期の経常利益は前期比35・2%増の3・98億円と、6期連続で過去最高益を更新する見通し。同社のターゲットである国内大手メーカーにおいて、ますます業務効率化・コスト削減の動きが高まり、その対象として、マニュアルの位置付けも高まると、会社側は予想している。 (株式会社カブ知恵 代表取締役・藤井英敏)

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。