【アイドルSEXY列伝】たれ目と八重歯の超個性的美人、石野真子にセクシーさ感じる理由 デビュー前からファン多数という伝説も

石野真子

 毎夏楽しみにしておりました『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)が、放送内容を大きく変更。

 日本の歴史をテーマに収録企画が多く(放送日も9月9日に)なるそうです。

 なにより寂しいのが深夜の恒例企画『さんま・中居の今夜も眠れない』が放送されないこと。

 明石家さんま氏が、この1年で気になった美女(タレント以外も)をカウントダウン方式で紹介する『ラブメイト10』を楽しみにしておりました。

 ここ4年ほどは、わが永遠のイチ推し女優、剛力彩芽様がトップ。

 2014年からは、前年のハニートラップ騒動の影響でセクシー女優はランクインしなくなったのですが優希まこと様、紗倉まな様、葵つかさ様、と実に趣味がいい。

 かねてから「女性の好みが似ているなぁ」と感じておりました。

 同コーナーだけでも、別特番で放送できないものかと願っております。

 かたや『24時間テレビ』(日本テレビ系)では、マラソンランナーを当日に発表することが話題に。

 個人的に予想するなら、やせてきれいになったとネット上で評判のブルゾンちえみ様が大本命(おそらく走り込んでいるのですね)でしょう。

 チャリティーパーソナリティーには、その時代の人気タレントが起用される同番組(今年は石原さとみ様)。

 第1、2回がピンク・レディー様。そして第3回が石野真子様です。

 アラフィフ世代にとって、真子様の登場は衝撃的でした。

 『スター誕生!』の本選で会場審査員の得点だけで合格。デビュー前から多数のファンがついていた伝説もございます。

 デビュー曲『狼なんか怖くない』は作詞・阿久悠、作曲・吉田拓郎、ジャケット撮影・篠山紀信という超豪華な布陣。今聞いても、名曲だなと感じます。

 さらに、当時のアイドルらしくビキニでのグラビア展開も多数。

 たれ目と八重歯の個性的な顔立ちゆえ、笑顔から真顔になるだけでもセクシーさを感じられたのです。

 改めて真子様の顔を見ますと、パーツの配置バランスがわずかでも崩れていたら、超人気アイドルは誕生しなかったのでは、と。

 最近のアイドルは誰もが平均的にカワイイのですが、この超個性的美人が減っているようにも思うのです。 (永瀬白虎)