TOKIO貯金額バトル…帯番組を持つ国分がリーダー城島に圧勝!?

 17日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に「King&Prince(キングアンドプリンス)」として今春CDデビューすることが決定したMr.KING&Princeがゲスト出演。ジャニーズ事務所の先輩TOKIOの懐事情を聴き、将来に期待を抱いた。

 Princeの岸優太(22)からTOKIOへ「若いころ貯金してましたか?」との質問が飛ぶと、当時まったく貯金していなかったという城島茂(47)が、現在の貯金額を教えた。城島が岸にだけこっそりリアルな額を教えると、岸は「おー!!生々しい(額)。思ってたより全然上でした」と驚いた。

 続いて岸が知りたがったのは、国分太一(43)の土地代を含めた自宅の購入額。「絶対言うなよ!?」を連呼しながら国分が教えると、岸は「うぉ!ぐわ!えー!!」と絶叫。その流れで現在の貯金額も教えてもらい、「ハリウッドです!夢がほんとにあるんだなって」(岸)と、目を輝かせた。

 城島と国分の2人の貯金額を聞いた岸は、国分に「憧れの先輩はどっちになった?」と聞かれ、「国分さんです!」と即答。城島は苦笑しながらも「帯(番組)って大事やろ?」と真剣な表情で伝えていた。(zakzak編集部)