AKB48岡田奈々&村山彩希対談! 51枚目のシングル「ジャーバージャ」は「楽しくかっこよくドヤる曲」

AKB48・岡田奈々(右)と村山彩希 写真/中川容邦

 夢に向かって突き進むAKB48からはこれまでに数々の名コンビが生まれてきた。前田敦子(26)、高橋みなみ(26)の「あつみな」、大島優子(29)と小嶋陽菜(29)の「こじゆう」、渡辺麻友(23)と柏木由紀(26)の「まゆゆきりん」など枚挙にいとまがない。現在、そこに比肩する存在として注目されているのが、14日に発売される51枚目のシングル「ジャーバージャ」で初センターを務める岡田奈々(20)と今回初めて選抜メンバーに選ばれた村山彩希(20)の「ゆうなぁ」コンビだ。

 加入は13期生の村山が1期先輩だが、研究生時代から同じチーム4として活動し、ともに強い劇場愛を持ち、そのパフォーマンス力でファンを魅了してきた。岡田は昨年、選抜総選挙で9位となり、選抜常連メンバーとして活躍。高い歌唱力でソロコンサートも行った。一方の村山は選抜総選挙には出馬しない独自の姿勢を貫きながら、4年連続でAKB48劇場年間最多出演という前人未到の偉業を成し遂げた。

 スタンスは違えど、魂で繋がる2人は“ガチ”な関係でも知られ、1月14日に開催された「AKB48成人式コンサート」では、「おしべとめしべと夜の蝶々」をデュエットし、“禁断のキス”まで披露した。グループの今後を担う2人の対談を3回に分けてお届けする。(zakzak編集部)

<「ジャーバージャ」で初センターと初選抜との感想は?>

岡田「センターとして呼ばれたときは信じられなくて、現実味を帯びてなさすぎて、夢の中で『イェイ!』って感じでした。いい意味でも悪い意味でも緊張感がなくて、どっちに転ぶか分からないんですけど、歌番組も収録して、本当に自分がセンターなんだっていう実感がようやくわいてきました」

<村山さんから見て岡田さんのセンターっぷりは?>

村山「センターとして、なぁちゃん(岡田)がいっぱい映っていて、いろいろさすがだなって思うところがありました。柏木(由紀)さんもカメラにアピールするのがうまいけど、なぁちゃんはカメラにドヤる(ドヤ顔をする)のが最高にかっこよかった!」

岡田「やった!今回はドヤる曲なので(笑)」

<村山さんは初選抜の感想は?>

村山「まだ選抜の実感がなくて、場違いなんじゃないかって。歌番組でも緊張しすぎて、あんまり自分らしくできなかったです。先輩たちに圧倒されちゃいました」

<シアターの女神として、選抜に入ることは素直に受け入れられましたか?>

村山「(公演に出たいので)劇場と選抜仕事のスケジュールがカブらないかって延々と考えるんだろうなと思っていました。いまのところ、カブることなく順調にできているんですけど、今後カブったら、ご迷惑をかけてしまうんじゃないかなと思ったら、不安というか、選抜にいていいのかなって考えちゃうんです」

<「選抜に入ることで劇場の魅力を伝える」というふうに思ったりは?>

村山「周りの方にそういうふうに言われました。でも、自分は『劇場に立ちたい』と思ってしまうので……まだ複雑です」

<ここまで劇場公演に熱意を燃やす村山さんを岡田さんはどう思いますか?>

岡田「ここまでこだわる人はいないので、折れずにいてほしいと思います。本当に劇場が好きで劇場で輝いてる人だと思うので、無理にメディアに出なくてもいいんじゃないかなって。でも、一緒に選抜入りしたことが私はすごくうれしくて、一緒にいて安心できて、心強いです」

<とのことですが?>

村山「私みたいに『ごめんなさい』って思っている人よりは『選抜に入りたい』って思っているメンバーが入った方がAKB48としていいんじゃないかなって」

<覚悟のほどはよくは分かりました。では、あらためて新曲「ジャーバージャ」の魅力を教えてください>

岡田「最初に(仮歌を)聴いたときは『何だこれは!?』ってちょっと戸惑いました(笑)。『どう表現したらいいんだろう』って思ったんですが、踊っていて楽しくなって、AKB48にしかできない曲だなって。曲はファンキーで、私たちより上の世代の方に受けそうな曲です。MV(ミュージックビデオ)はAKB48史上一番なぐらい派手で華やかな春らしい作品になっています。『楽しくかっこよくドヤる曲』ってダンスの先生に言われていて、彩希ちゃんは恥ずかしそう(笑)」

村山「カメラに自分のドヤ顔が映るのが恥ずかしい(笑)。私は選抜メンバーとしてシングル表題曲に最初から携わるのは初めてで、本当に新鮮です」

<MVではセンターだけに岡田さんの登場シーンから始まりますね>

岡田「ソロでこんなに映ったことないので、センターとしてちゃんと自覚を持って頑張らなきゃいけないなと思いました。MVでは、ちょっと春らしく華やかに見えるようにピンクのエクステを着けています」

<春だけに桜ソングが来ると思いました?>

岡田「それも思いましたし、自分がセンターだから、ちょっとダークな曲やダンスナンバーかと考えていました」

村山「私もなぁちゃんだから、かっこいい曲かなって思っていました」

<予想外のファンキーなソウルミュージックだったわけですが、「みんなで踊ろう!」みたいな曲でもあるんでしょうか?>

岡田「自然と体が動いちゃう感じで、振りコピしやすい曲なので、踊ってもらえるとうれしいです!」(つづく)

■1名さまに岡田奈々さんと村山彩希さんのサインが入ったインスタント写真をプレゼントします。応募方法はツイッター「zakzak公式エンタメ部」をフォローしていただき、#zakzak_プレゼントAKB48_ジャーバージャ と14日までにツイートしてください。※すでにフォローされている方はツイートのみでOKです!

■zakzakのオリジナルエンタメ記事をいち早くチェックするならツイッター「zakzak公式エンタメ部」がオススメ!フォローをお願いいたします!

■きれいな写真を楽しむならInstagram「zakzak公式エンタメ部」がオススメ!フォローをお願いいたします!

■岡田奈々(おかだ・なな)

1997年11月7日生まれ、神奈川県出身。AKB48・STU48所属。

■村山彩希(むらやま・ゆいり)

1997年6月15日生まれ、神奈川県出身。AKB48所属。