橋幸夫“スピード再婚”相手は50代一般女性 「入籍しているのは事実」

橋幸夫

 先週、47年間連れ添った妻、凡子(なみこ)さん(70)との“熟年離婚”が明らかになり、世間を驚かせた歌手、橋幸夫(74)が、実はすでに50代後半の一般女性と“スピード再婚”していたという。8日発売の週刊文春が報じている。

 同誌によると、橋は、実母の介護経験から「介護」をテーマにした講演会を行う中で、女性と3年前に知り合ったという。知人の証言として、再婚時期は昨年末としているが、離婚が成立したのが12月初旬だったことから、離婚直後に再婚したという形だ。

 今年2月に開催されたファンとのハワイツアーにも、この新妻が帯同しており、所属事務所も同誌に対し「入籍しているのは事実」と認めているという。