記事詳細

【永瀬白虎 アイドルSEXY列伝】伊藤つかさ、衝撃だったヘアヌード写真集発売 “イメージ的に絶対にない”と思われていただけに… (2/2ページ)

 80年、かの『3年B組金八先生』で注目され、翌年『少女人形』(徳間ジャパン)でアイドル歌手デビュー。

 童顔・八重歯・ウィスパーボイス。デビュー当時は水着グラビアの展開もあり、いわゆる控え目なお胸。つまり微乳。日本のロリ系アイドルの源流は、つかさ様にあるといっていいでしょう。

 『暴れん坊~』はちょうどアイドルから女優への転換期ともいうべき時期の作品で、あれだけ印象的だった八重歯が途中から目立たなくなっていきます。

 2002年、同世代ファンとしては“イメージ的に絶対にない”と思われていたヘアヌード写真集発売。これは衝撃でした。

 現在も舞台を中心に女優として活躍されているつかさ様。同世代のひとりとして今も応援しております。 (永瀬白虎)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう