記事詳細

ウエンツが引き出す“準備野郎”中居正広の心配性な思考の癖 (3/3ページ)

 そんな中居は24日から「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)でゴールデンタイムの生放送に挑戦する。その期待値は高く、共演した芸人の多くから「台本が真っ赤になるほどいくつも枝分かれした想定展開を書き入れながら、想定外の突発的事項にも乗ってくる」と証言される中居の「先を読む力」と「瞬発力」、そして「ブッコみ精神」が存分に楽しめる1時間になりそうだ。

 そこはまさに自身を“準備野郎”と分析する彼の真骨頂だが、中居本人の素顔がのぞけるのは、「火曜サプライズ」のような“台本なし”“編集なし”“ほぼノーカット”という“ユルい”番組と、それを許させる共演者の存在なのかもしれない。