記事詳細

乃木坂・白石の弁当を西野が絶賛 ファンも「まいやんの弁当、食べたい」

 25日放送の「乃木坂工事中」(テレビ東京系)で、乃木坂46メンバーが理想の彼に食べさせたい“カレ弁”を実際に手作り。白石麻衣(24)がオムライス弁当を調理し、それを西野七瀬(23)が試食するという展開で盛り上がった。

 味や見た目だけでなく、手渡す時のシチュエーションも審査対象となる企画。普段から自炊をし、「煮物は好きです」という白石の弁当にはオムライスのほか、おかずに出し巻き卵、豚肉と大根の煮物も付いており、バナナマンの日村勇紀(45)は一目でクオリティーの高さを指摘。「これ、完璧じゃない?」と絶賛した。

 試食タイムでも、同じくバナナマンの設楽統(44)がオムライスを「うまい!」とべた褒め。煮物も「しっかり味がしみている」(設楽)。日村もあらためて「相当、うまい。味も量もいい」と太鼓判を押した。

 このオムライスを西野も試食。高山一実(23)に連れられ、白石の弁当を目の前にした西野は両手を上げて大はしゃぎ。一口食べると、「美味しい」と言って、白石に向かって何度も大きくうなずいた。西野のリアクションに白石も「良かったー」と安どの表情を浮かべた。

 グループ初のミリオンセールスを達成したシングル「インフルエンサー」でダブルセンターを務めている白石と西野。そんな2人のほのぼのとしたやり取りに、ファンも敏感に反応。SNSでは「完璧すぎる!まいやん、さすがだなあ」「まいやんの弁当、食べたい」といった白石の弁当への感想や、「はしゃぐなぁちゃん、可愛いwww」「食べれることに大喜びしたなぁちゃん、くそ可愛かった」など、西野の愛くるしさを絶賛するコメントが多数見受けらてた。また「MVPはかずみん」と、この2人のシチュエーションを作った高山に感謝する声もあった。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう