記事詳細

不倫報道続発に松本「シクシク泣いちゃう夜がある」 (1/2ページ)

 6日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系)に松本人志(53)が出演。芸能人の不倫に対する世間の猛バッシングに困惑していることを明かした。

 番組はこの日、女優・斉藤由貴(50)のW不倫疑惑報道について紹介。どんな人でも疑わしき行動を取ればすぐに報道され、世間から厳しい目を向けられる風潮に対し松本が「これ僕正直、芸人やっててね。不倫がもうこんなにあかんねやって思ったら、シクシク泣く夜があるんですよね…」と吐露。東野幸治(49)が「松ちゃん、夜、シクシク泣いてんの?」と笑うと、松本は「何のために芸人やってんのやろと思うと、シクシクシクシク泣いちゃうときがありますよね」と寂しそうに語った。

 また、「芸人同士で飲み出したらね、もう『どうする、どうする?』よ。独身の芸人ですら、そんなに派手に何人も…みたいなことはできない」(松本)と、芸人たちがそろって週刊誌におびえていることを告白。「結婚したとき、こんなんなるって聞いてない。約束が違う!俺は嫁には言ってたからね。『結婚したって遊ぶからな』って。でも世の中の流れがそれを許さないから…」と嘆いた。

 さらに「モテたいから面白いことをいっぱい言うてるわけですよ。でも(世間から)『モテたらアカン!』って言われてるから、そりゃ夜、シクシク泣くよね」と本音を述べながら、共演者を笑わせた。

 番組ラストでも東野に「松本さん、今日の夜はシクシク泣くんですか?」と問われると、「今日もシクシク泣かなあかんから、誰かがこの状態を破ってほしいなと。『(報道されても)うるせえバカヤロー!当たり前だろ』って言える人が早く出てこないかなって思ってて」と松本。その上で「それは僕は、東野やないかなって」と述べ、この流れを食い止める人材に番組のメーンMCを務める後輩を指名した。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース