記事詳細

【永瀬白虎 アイドルSEXY列伝】たれ目と八重歯の超個性的美人、石野真子にセクシーさ感じる理由 デビュー前からファン多数という伝説も (2/2ページ)

 デビュー曲『狼なんか怖くない』は作詞・阿久悠、作曲・吉田拓郎、ジャケット撮影・篠山紀信という超豪華な布陣。今聞いても、名曲だなと感じます。

 さらに、当時のアイドルらしくビキニでのグラビア展開も多数。

 たれ目と八重歯の個性的な顔立ちゆえ、笑顔から真顔になるだけでもセクシーさを感じられたのです。

 改めて真子様の顔を見ますと、パーツの配置バランスがわずかでも崩れていたら、超人気アイドルは誕生しなかったのでは、と。

 最近のアイドルは誰もが平均的にカワイイのですが、この超個性的美人が減っているようにも思うのです。 (永瀬白虎)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう