記事詳細

HKT村重のキス妄想に指原「最低だな!」

 16日深夜放送の「AKB48のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)に、HKT48の指原莉乃(24)、村重杏奈(19)、植木南央(20)、AKB48の横山由依(24)が出演。“理想のキス”についてトークし、番組を盛り上げた。

 植木が「キスに憧れが強い」と口火を切ると、その流れから村重が自分の理想のキスについて告白した。「けんかとかになって、『放っといてよ』みたいな感じになって、どっか行くじゃないですか。(そこで男性から)『ちょっと待てよ』ってなって、“ガッ”って、手首をつかまれて(キスされる)」という展開に指原は「その話、私も3週間前にした」

 すると「由依ちゃんのキスの話を聞きたい」とムチャ振りする指原。横山はうろたえながら「カラオケにグループで行って、2人だけ抜け出してキスするのがいい」とピュアな恋愛を妄想した。横山は付き合っている相手と抜け出すことに醍醐味を感じるとし、村重は「イケない感じがいい」。指原も「付き合ってないほうがドキドキする」と同調した。

 さらに村重が「相手に彼女がいるとか?」とまで妄想をふくらませると、指原から「お前最低だな!」とキツいツッコみが。しかし村重は「ダメダメって言ってるのに強引に…」と“S”な彼氏が好みな様子で、「こういう話をすると、握手会でファンの人がドSになる」と話し、「杏奈、俺お前のこと好きだし」とクールな口調でファンの様子をマネてみせた。

 そんな中、植木は横山の妄想に「もし、その状況だったら私は1人見る人がオプションでいてほしい。1人目撃者を入れたい」と提案。キスしているところを誰かに見られたいと衝撃的な発言をし、番組を盛り上げていた。(zakzak編集部)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース