記事詳細

矢口真里が年内結婚を宣言 交際から3年、子供は8人希望?

 21日深夜放送の「じっくり聞いタロウ」(テレビ東京系)にタレントの矢口真里(34)が出演。交際中の元モデル男性との年内結婚を宣言した。

 矢口はまず近況について聞かれ、「ハゲましたね。今、多分(10円玉より大きめの)12円くらい(の円形脱毛症が)ありますよ」とコメント。そして「すごい一番、騒動のあったときに550円くらいの(円形脱毛症)ができたんですよ。そこから癖がついちゃったみたいで、何かあるたびにちょっとハゲるんです」と明かした。その上で矢口は「最近、毎月なんですけど、『結婚するんですか?』っていう報道がめっちゃ出るんです」と述べ、週刊誌記者から再婚時期について聞かれる頻度が増えていることを告白した。それが今、矢口のストレスになっているのだという。

 男性はモデルを辞め、現在は会社員として真面目に働いているという。矢口は「(交際を始めて)3年以上たつので、(結婚は)考えているんですよ、もちろん」と明言。番組MCの名倉潤(48)から「実際、いつごろ結婚したいの?」と確認され、矢口は「今年中(にはしたい)」と明かした。

 名倉は「今年ってもう半年もないよな(笑)。そりゃ記者がくるわ!」とツッコみ。「子供を8人ぐらい産んだらまたテレビにバンバン出られるよ」(名倉)というアドバイスに矢口は「じゃあ8人頑張りますか!?」と笑顔で対応した。(zakzak編集部)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース